東京都小笠原諸島

/

Ogasawara , Tokyo

エビ丸

/

Ebi Maru

船名未確定

エビ丸(船名未確定)。父島二見湾境浦沖の水底35mに沈む鉄鋼船。
2019年11月の(有)フィッシュアイワールド 笠井信利さんが中心となった沈船調査でも船名不明となっている。戦後のアメリカ施政下の時に沈められた船であるとの言い伝えもあるとのこと。甲殻類のエビが居ついていることからエビ丸と呼ばされている。
船は正立状態で沈んでおり船首にはマストが真っすぐ上を向いて残っている。大きな船倉の中には何も残っていないが甲板には鉄骨か鉄管のようなものが残されている。

Pacific War Wrecks

内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます

All rights reserved.