東京都小笠原諸島

/

Ogasawara , Tokyo

大美丸

/

Daibi-Maru

陸軍輸送船

船主:大阪商船 造船:山本造船(大阪) 昭和19年竣工。1FD型戦時標準船。
昭和20年2月に米軍が実施した関東地方の日本軍航空基地や航空機工場を標的とした航空攻撃作戦であるジャンボリー作戦の天候不良による打ち切り後、2月17日に小笠原諸島を空襲し、その際に大美丸も沈んだ。
二見湾の左舷を下に横転して沈んでいる。船首から船尾まで特に破断なく残っている。横倒しになった船倉には特に残留物等は無い。

Pacific War Wrecks

内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます

All rights reserved.