グアム

/

Guam ,USA

東海丸

/

Tokai-Maru

特設運送船(雑用船)

東海丸は大阪商船が運航した日本の貨物船で1941年10月17日に日本海軍に徴用されるまではニューヨーク線などで活躍した。 1943年に入り何度も潜水艦からの電撃を受け、最終的に1943年8月27日にアメリカの潜水艦によって雷撃され沈没した。 アプラ湾内の航路のすぐそばに左舷を下に37mの海底に沈んでいるが、そのすぐ隣には第一次大戦で自沈したドイツの巡洋艦コモランIIがあり、折り重なるように沈んでいる。 レクリエーショナルダイビングで潜水可能だが、その際ナイトロックスを使用した方がより安全に潜れる。

Pacific War Wrecks

内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます

All rights reserved.