ミクロネシア連邦チューク諸島

/

Chuuk , Federated States of Micronesia

伯耆丸

/

Hoki Maru

特設運送船(雑用船)

命名:Hauraki 船主:Union Steam Ship Company of New Zealand Ltd. 竣工11年3月13日
ニュージーランド船籍の貨客船として運航されていた。
昭和17(1942年)7月12日 セイロン島付近で日本の報国丸によって拿捕されたのちペナンに回航され「伯耆丸」と改名、三井船舶株式會社によって運航されるようになった。
特設輸送艦として運用され、昭和19年に第4120船団としてトラックを訪問。2月17日のトラック空襲によって沈没。
夏島の東の60m強の海底に正立した状態で眠っている。船首部分は喪失し船尾部の半分くらいが残されている。ブルドーザーやトラックなどが船倉に残されている。